遺品整理の実績紹介

遺品整理を検討している方必見!意外と高く売れるもの!!

遺品整理の費用は思った以上にかかります。

例えば、1Kでは30,000~50,000円、1DKや1LDKになると50,000~100,000円ほどになるのです。

そのため、遺品整理の金銭的負担を、可能な限り減らしたいわけです。

実は、遺品整理の費用を抑える方法として、買取という方法があります。

そして、宝石のように一般的に高く売れるものはご存知の方が多いのですが、意外と高く売れるものがあるのはご存知でしょうか。

 

・仏像は、意外と高く売ることができる!?

 

まず、意外と高く売れるものとして挙げられるのは、「仏具・仏壇」です。
仏像様、お線香立、蝋燭立、お鈴等は、意外と高く査定してもらえます。

というのも、それらが、金製品や銀製品である可能性があるからです。

そして、仏像の価値は、年代や由来などで付加価値が付いたり、芸術品として取り扱われたりして、高額査定が実現することがあります。

 

・トロフィーが、貴金属の価値を越えることも!?

 

また、「トロフィー」も意外と高く売れます。
特に、素材が金や銀のトロフィーは、価値が高いものです。

金や銀の含有率によっては、貴金属以上の高値で買い取ってもらうことができます。
ただ、名前や会社名が入っている場合は、高額査定は実現しにくいでしょう。

 

いかがでしょうか。

仏具・仏壇、トロフィーは、予想以上の高値で買い取ってもらえることがあります。

そのような高価買取が実現できるものは、「付加価値」があるものです。

仏具・仏壇の場合は、年代や由来から見て希少性が高いもの、トロフィーの場合は、金と銀の含有率が高いものだと、高額査定は実現しやすいでしょう。

高額買取で、遺品整理に掛かる金銭的負担を減らそう! 家具・家電編

前回は、高額で買い取ってもらいやすいものとして「骨董品・美術品」についてお話しました。
骨董品は、古美術品や希少価値のある小道具のことで、美術品は、書画・彫刻・工芸などをはじめとした美術の作品のことを言います。

 

高齢者の方のお家には、価値ある骨董品や美術品がある可能性が非常に高いので、査定すると「なんでも鑑定団」で出てくるようなものが見つかるかもしれません。

そのため、処分する前に専門の買取業者に見てもらったほうが良いのです。

 

・ブランド家具やデザイナーズ家具は非常に価値が高い

 

宝飾品、骨董品・美術品とご紹介してきましたが、家具・家電も高く買い取ってもらいやすいです。

実は、家具の値段は、とても高いものから低いものまであり、ピンキリです。古い家具は買い取ってもらいにくいと思われがちですが、ブランド家具やデザイナーズ家具は、高値で買い取ってもらいやすくなっています。

例えば、カッシーナやアルフレックスなどは、高級家具で有名ですよね。

 

・比較的高機能なら、高額査定実現も可能!?

 

家電についても、査定して買い取ってもらったほうが良いでしょう。
例えば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、エアコン、電子レンジ等は、ほぼ確実に売ることができます。

高齢者のお家の家電は古いと思われがちですが、比較的高機能であると認められたら、家電でも高く買い取ってもらえるかもしれません。

 

いかがでしょうか。

宝飾品、骨董品・美術品、家具・家電は高く買い取ってもらいやすいです。

遺品整理に掛かる金銭的負担を減らすために、専門の業者に一度見てもらうとよいでしょう。

遺品整理を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

高額買取で、遺品整理に掛かる費用を減らそう! 骨董品・美術品編

前回は、高額で買い取ってもらいやすいものとして「宝飾品」をご紹介しました。
宝飾品というのは、宝石や貴金属などで装飾した品のことを言います。ジュエリーとも呼ばれるものです。

たとえ、流行遅れのデザインだったとしても、金や銀、プラチナ、パール、ダイヤモンドなどは、非常に価値が高いです。

まず、専門の業者に見てもらうとよいでしょう。

 

・「なんでも鑑定団」で出てくるような、骨董品・美術品である可能性も!!

 

骨董品・美術品も、比較的高額で買い取ってもらうことができます。
骨董品というのは、古美術品や希少価値のある小道具のことです。

一方の美術品は、書画・彫刻・工芸などをはじめとした、美術の作品のことを言います。

そして、高齢者の方の家には、価値ある骨董品や美術品がある可能性が非常に高いです。

 

例えば、壺、陶器、そして掛け軸などですね。これらは、保管状況や希少性などにより、お宝級のものである場合も少なくありません。

そのため、処分する前に、まず専門の買取業者に査定してもらった方が良いでしょう。

 

いかがでしょうか。

骨董品・美術品も、宝飾品と同様に、高額で買い取ってもらうことができます。

なかには、「なんでも鑑定団」で出てくるような、非常に価値のあるものである場合もありますので、とりあえず、専門の買取業者に見てもらったほうが良いです。

次回も引き続き「高額で買い取ってもらいやすいもの」をご紹介したいと思います。

■遺品整理重点対応エリア

神奈川県(横浜市・川崎市・大船市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・小田原市・秦野市・伊勢原市・厚木市・大和市・海老名市・相模原市・横須賀市) 東京都(23区全域・八王子市・立川市・小平市・東久留米市・あきる野市・青梅市・昭島市・稲城市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・狛江市・多摩市・調布市・西東京市・東村山市・日野市・東大和市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市。武蔵村山市) 他全国対応いたします。

■業務内容

遺品整理・遺品買取・遺品処分・遺品供養・故人の部屋清掃・片付け・ゴミ屋敷清掃・老人ホームクリーニング他