遺品整理の実績紹介

2017年12月の記事

遺品整理で行う供養について徹底解説! 供養の対象編

遺品整理で欠かせないのが遺品の供養です。

そんな供養についてこの連載記事では解説しています。

前回の記事では、供養にかかる費用をご紹介しました。

現場供養と合同供養によって価格が大きく変わることを覚えておいてください。

今回紹介するのは供養の対象となる遺品です。ど

のような遺品が供養されることが多いのか見ていきましょう!

 

供養の対象品は?

供養の対象となる品は多岐にわたります。

中でも故人が使っていた寝具や来ていた洋服、写真や手紙といった思い出の品などは特に供養に出されることが多いようです

下に供養に多く出されている物を簡単にまとめてみました。

衣類
眼鏡
写真や愛用品
寝具
故人の趣味の品
時計やアクセサリー類

この様に故人が身に着けていたもの、大切にしていたものを供養に出す人が多いようです。

また、上記のほかに多いのが人形やぬいぐるみです。

人形やぬいぐるみには特に持ち主の魂が宿っていると日本では考えられており、遺品に出されることが多いようです。写真や人形を専門に供養している寺院や神社もあります。

 

大きさによっては金額が変わる

布団などの大きな遺品は業者に依頼して遺品を供養する必要があります。

その際に供養にかかる料金は遺品の多さによって変わるので注意が必要です。

 

いかがでしたか?

今回は供養の対象となる遺品をいくつかご紹介しました。

特に手紙や写真、人形などをそのまま捨てるのには抵抗があると思いますので、供養に出すことをお勧めします。

遺品整理で行う供養について徹底解説! 供養の費用編

この連載記事では、遺品整理で供養を行う際のポイントについてお話ししています。

前回の記事では、供養を依頼する方法についてご説明しました。

供養の方法には以下の3つの方法がありました。

・近くの神社や寺院に遺品を持っていく
・遺品を特定の神社やお寺へ郵送する
・遺品整理の業者に依頼する

遺品の数が特に多い場合は、遺品整理の業者に依頼することがおすすめです。

今回はそんな遺品の供養の料金についてご説明します。

 

現場供養と合同供養で料金が異なる

供養には現場供養と合同供養の2種類がありますが、種類によってその価格もかなり異なります。

それではそれぞれの供養を見ていきましょう。

 

現場供養の料金

指定されたお家で僧侶が供養するのがこの現場供養です。

特別に供養をしてほしいという遺族の方がこの供養を依頼することが多く、一般の供養よりも金額は高くなります。

現場供養にかかる費用は2万円ほどとされています。

 

共同供養

供養したい遺品をほかの人の遺品と一緒に供養するのが共同供養です。

神社やお寺に遺品を持っていくと、通常はこの共同供養となります。

料金は現場供養よりも安めで5千円ほどのところが多いようです。

供養が終わると証明書が発行され、遺品は処分されます。

 

いかがでしたか?

今回は供養にかかる費用についてご説明しました。

2種類の供養の価格の違いをしっかりと覚えておきましょう。

遺品整理で行う供養について徹底解説! 供養の依頼方法編

この連載記事では、遺品の供養についてご説明しています。

前回の記事では、供養の方法と種類についてお話ししました。供養には大きく分けて、合同供養と個別供養の2種類があります。

ではそのような供養はどこに依頼すればいいのでしょうか?

実は供養の依頼方法は3つあるので、順番に見ていきましょう!

 

1、 近くのお寺・神社に持っていく

最も手軽な方法としては、遺品を近くの神社やお寺に持っていく方法があります。

神社やお寺では遺品のお焚き上げを行っており、そこに遺品を持っていけばお焚き上げという形で供養をしてくれます。

しかし、すべての神社やお寺がお焚き上げを行っているわけではないので注意しましょう。

さらに、近年は環境問題への関心が高まり、お焚き上げをやめているところも多いようです。

 

2、 特定の神社・寺院へ郵送する

近くで供養を行っている寺院や神社がないときは、特定の神社やお寺へ遺品を郵送し、供養を行ってもらう方法もあります。

遺品の数が少ない場合は供養を受け付けているところを調べて、郵送しましょう。

 

3、 業者へ依頼する

最後の方法は遺品整理業者に依頼を出す方法です。

最近では業者の中でも遺品整理だけでなく、供養も行っているところが増えています。

遺品の数が多い場合、この方法がおすすめです。

 

いかがでしたか?

今回は遺品の供養をどこに依頼できるかをご説明しました!

ぜひご参考にしてください!

■遺品整理重点対応エリア

神奈川県(横浜市・川崎市・大船市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・小田原市・秦野市・伊勢原市・厚木市・大和市・海老名市・相模原市・横須賀市) 東京都(23区全域・八王子市・立川市・小平市・東久留米市・あきる野市・青梅市・昭島市・稲城市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・狛江市・多摩市・調布市・西東京市・東村山市・日野市・東大和市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市。武蔵村山市) 他全国対応いたします。

■業務内容

遺品整理・遺品買取・遺品処分・遺品供養・故人の部屋清掃・片付け・ゴミ屋敷清掃・老人ホームクリーニング他